「開放」と「解放」の違い

開放感を味わう画像

開放は、「窓を開放する」「校庭を開放する」など、門戸や窓などを開け放すこと。「開放経済」など、制限をなくして出入りを自由にさせること。
「開け放す」が熟語になった言葉で、対義語は「閉鎖」。

解放は、「人質を解放する」「苦痛から解放される」など、制限を解き放して自由にすること。
「解き放す」が熟語になった言葉で、対義語は「束縛」と覚えておくと、使い分けしやすい。

「開放感」と「開放感」はどちらも使う言葉なので、表現したい意味によって使い分けが必要となる。

「外に出て開放感を味わう」という場合は、狭い部屋から外に出て、広々とした空間や風景を楽しむことを表し、「外に出て解放感を味わう」といった場合は、仕事や家事などの束縛から逃れ、自由を満喫している様子を表す。

関連記事

  1. ダイビングの画像
    スキューバダイビングとは、圧縮空気を詰めたボンベと、水深に応じて供給空気量を自動調節する弁の付いた送…
  2. 披露宴に華を添える花画像
    一般には「花」を使い、「華」はきらびやかなもの、美しいもの、すぐれた性質の比喩に多く使われる。 …
  3. はにわの画像
    土偶と埴輪は、どちらも古い時代の土製の焼き物だが、作られた時代や使用目的が異なり、関係性もない。 …
  1. 中華そばの画像
    味や麺の種類が豊富なラーメン。 その中に「中華そば」や「支那そば」という種類があると思われやすいが…
  2. ポッキーとプリッツの画像
    ポッキーもプリッツも、共に江碕グリコから発売されているスナック菓子で、商標登録されている。 プ…
  3. 雑煮の画像
    雑煮は、汁の仕立て方や餅の形、具材など、作り方は地域や家庭によって様々で、全国共通の認識としてあるの…
  4. 和牛仙台牛の画像
    和牛は品種、国産牛は産地を表しており、和牛と国産牛は同じではない。 日本で販売されている牛肉は…
  5. 東日本大震災の画像
    震度とは、ある場所(測定される場所)での地震による揺れの強さ。 マグニチュードとは、地震そのものの…
ページ上部へ戻る