「進呈」と「贈呈」と「謹呈」と「献上」の違い

進呈画像

進呈・贈呈・謹呈・献上は、いずれも、人に物を差し上げることを意味する。

進呈と贈呈の使い分け方に、はっきりとしたルールはないが、強いて違いを挙げるとすれば、使われる場面である。
進呈は「粗品進呈」など、軽い気持ちでの受け渡し、形式ばっていない場面で使われ、贈呈は「感謝状の贈呈」など、晴れがましさを伴ったり、形式ばった場面で使われる。

このように、進呈と贈呈は使われやすい場面が異なるため、進呈は「つまらないもので恐縮です」という意味を含み、目下の人から目上の人にに対して使う言葉。
贈呈は「よく頑張ったことを表彰してあげる」という意味を含み、目上の人から目下の人、もしくは同格間で使う言葉といわれることもある。

しかし、結婚披露宴で新郎新婦から両親に贈る花束は、目下から目上であるが、「花束進呈」ではなく「花束贈呈」というように、関係の上下で使い分けられている訳ではない。
進呈も贈呈も、地位・階級・年齢の上下に関係なく、相手を敬って用いる言葉である。

謹呈は、「謹」の字が含まれている通り、つつしんで差し上げることを意味する。
相手に敬意を表すだけでなく、礼儀正しく、かしこまっているさまも表した言葉である。

献上は、自分より上位の相手に物品を差し上げること。
上位といっても、上司や親など身近な相手ではなく、天皇陛下や皇族などの皇室、総理大臣や大統領など、自分よりはるかに上位の相手に物品を差し上げる際に用いる。
スポンサーリンク
【あわせて読みたい】
「プレゼント」と「ギフト」の違い
スポンサーリンク
【オールガイドリンク】
進呈(しんてい)の類語・同義語 – 類語同義語辞典
贈呈(ぞうてい)の類語・同義語 – 類語同義語辞典
謹呈(きんてい)の類語・同義語 – 類語同義語辞典
献上(けんじょう)の類語・同義語 – 類語同義語辞典

関連記事

  1. 通勤風景の画像
    サラリーマンは、「salary(給料)」と「man(男)」を繋げた和製英語で、特定の仕事に従事する給…
  2. 畳表草履の画像
    下駄は、木製の台に3つの穴を開け、鼻緒をすげた履物の総称。 台部に2本の歯がついたものが多いが、台…
  3. スケッチする女性の画像
    デッサンは、フランス語の「dessin」から。日本語では「素描」と訳される。 鉛筆や木炭・コンテな…
  1. 砂・土を掘る犬の画像
    砂は、細かく砕けた岩石の粒で、地質学では粒径2mm以下、16分の1mm以上のものをいう。 サンゴや…
  2. 日本の古い郵便受け画像
    手紙を書く際、冒頭の挨拶として「拝啓」「謹啓」「前略」などの頭語を用い、頭語に対応した「敬具」「敬白…
  3. トイレを我慢する画像
    「おさえる」の漢字には、「押さえる」と「抑える」がある。 敵の侵入を防ぐ場合、侵入を食い止めるとい…
  4. 指切りの画像
    保証とは、「品質保証」「保証期間」「身元保証」など、責任を持って間違いないと請け合うこと。 また、…
  5. パートで働く人の画像
    パートとアルバイトは、法律上は名称による区別がされておらず、パートタイム労働法では「1週間の所定労働…
ページ上部へ戻る