「足」と「脚」と「肢」の違い

元美脚画像

一般的には「足」が多く使われるが、人のあしを指す部分によって漢字を使い分ける場合は、足首からつま先の部分を「足」、足首から骨盤までを「脚」と表記する。
哺乳動物には「肢」、昆虫には「脚」が多く用いられる。
生物の種類による使い分けというよりも、漢字が表す意味で使い分けされるため、哺乳動物に「脚」と書いたり、昆虫に「肢」と書くことも多い。

「足を運ぶ」「足を奪う」「足を洗う」「足が地に着かない」「足が早い」など、比喩的表現には「足」が多く使われる。
このような比喩表現の多くが、歩く・走るといった足を使った動作からや、足の形状に似たものである。

脚は動物の胴から下に伸びた部分を表すため、「馬脚」「脚光」「健脚」など、あし全体を表す言葉に多く使われる。
また、胴から下に伸びた部分や、支える部分といった意味から、「テーブルの脚」「脚立」など、物の下の細長い部分を表す際にも用いる。

肢は、肉月に支で「身体の枝」を意味し、主に、生物学や医学の用語で用いられる。
哺乳動物の場合は、人の手にあたる部分が「前肢(ぜんし)」、足にあたる部分が「後肢(こうし)」。
昆虫の場合は、前胸部にあるものを「前肢」、胸脚のうち後方の一対のものを「後肢」。
人の場合は、前肢(手)を「上肢(じょうし)」、後肢(足)は「下肢(かし)」という。
スポンサーリンク
【あわせて読みたい】
「裸足」と「素足」と「生足」の違い
スポンサーリンク
【オールガイドリンク】
足・脚・肢の意味・語源・由来 – 語源由来辞典
足(あし)の類語・同義語 – 類語同義語辞典
脚(あし)の類語・同義語 – 類語同義語辞典
肢(あし)の類語・同義語 – 類語同義語辞典
足・脚・肢のことわざ・慣用句 – 故事ことわざ辞典
「足」を含む四字熟語一覧 – 平明四字熟語辞典
「脚」を含む四字熟語一覧 – 平明四字熟語辞典

関連記事

  1. 油の画像
    油は「氵(さんずい)」が付いているように液体で、植物性・鉱物性のあぶらを表す。 脂は「月(にくづき…
  2. ざるそばの画像
    江戸時代、蕎麦はつゆにつけて食べる「そばきり(蕎麦切り)」が一般的であった。 江戸中期に入ると、最…
  3. 光に映る影の画像
    影は、光が物体に遮られて、光源と反対側に現れる暗い部分。 陰は、物に遮られ、日光や風雨が当たらない…
  1. ねじの画像
    ねじ・ボルト・ビスは、物を締め付けるために用いる、らせん状の溝があるもの。 らせん状の溝があり、回…
  2. 同棲中のカップル画像
    同居とは、同じ家に住むこと。 親族や恋人関係に限らず使う言葉だが、友達同士や他人同士が同じ家に住む…
  3. 刺身の盛り合わせ画像
    刺身は、魚・貝・肉などを生のまま薄く切り、醤油やわさびなどをつけて食べる料理。 元々は、「切り身」…
  4. 日本で一番低い山の日和山画像
    山は周囲の土地よりも表面が高く盛り上がった地形のことで、丘は小高い土地を指す。 一般的に、丘は山よ…
  5. 隣の家の画像
    横とは、水平方向、左右の方向のこと。 位置関係を表した言葉で、縦や斜めではないことを表す。 「横…
ページ上部へ戻る