「賀正」と「迎春」と「謹賀新年」と「恭賀新年」の違い

迎春の画像

年賀状の冒頭に用いられる賀詞には、「賀正」「迎春」「謹賀新年」「恭賀新年」などがある。
その他にも、一文字の賀詞に「寿」「福」「賀」「春」「禧」、二文字には「新春」「初春」「賀春」「頌春」「慶春」「寿春」、四文字に「謹賀新春」「恭賀新春」「敬頌新禧」、文章の賀詞に「明けましておめでとうございます」「新年おめでとうございます」「新春のお慶びを申し上げます」「謹んで初春のお慶びを申し上げます」「謹んで新春のご祝詞を申し上げます」、英語の「Happy New Year」など多くある。

これらのうち、「寿」「福」などの一文字の賀詞、「賀正」「迎春」などの二文字の賀詞は、友人や同僚など親しい間柄や目下の相手には使えるが、目上の相手に対してはふさわしくない。
その理由は、「寿」であれば「めでたい」「福」は「幸せ」、「賀正」は「新年を祝う」、「迎春」は「新年を迎える」と言っているに過ぎず、相手に対する敬意や丁寧さに欠けるからである。

いっぽう四文字の賀詞は、「謹賀新年(つつしんで新年の喜びを申し上げます)」「恭賀新年(うやうやしく新年をお祝い申し上げます)」「敬頌新禧(うやうやしく新年の喜びをおたたえ申し上げます)」というように、丁寧さもあり、敬意も表されているため、目上の相手に使うことができる。

四文字の賀詞は、目上の相手に限らず、友人や目下の相手にも使える。
また、文章や英語の「Happy New Year」も相手を問わず使えるため、相手によって賀詞を使い分けることが難しい場合は、四文字・文章・英語の賀詞を使うのが無難である。
スポンサーリンク
【あわせて読みたい】
「元日」と「元旦」と「正月」の違い
スポンサーリンク

関連記事

  1. 砂・土を掘る犬の画像
    砂は、細かく砕けた岩石の粒で、地質学では粒径2mm以下、16分の1mm以上のものをいう。 サンゴや…
  2. フランス菓子カドのマドレーヌとフィナンシェ画像
    フィナンシェもマドレーヌも、フランス発祥の焼き菓子。 フィナンシェは、フランス語で「金融家」「…
  3. ガベルと手錠の画像
    刑事事件で特定された被疑者の身柄を強制的に拘束・留置する逮捕には、「通常逮捕」「緊急逮捕」「現行犯逮…
  1. 夏の風物詩ラムネの画像
    ラムネは、レモン水を意味する英語「レモネード(lemonade)」がなまったもので、炭酸水にレモンや…
  2. 積雪画像
    「降雪量(降雪の深さ)」と「積雪量(積雪の深さ)」は、どちらも降り積もった雪の量を表すが、降雪は「雪…
  3. インクの画像
    インクジェットプリンターのインクには、染料インクと顔料インクがあり、それぞれにメリット・デメリットが…
  4. セミナー風景の画像
    セミナーは、少人数を対象に、特定のテーマについて開催される講演会や発表会・討論会。 ゼミナールは、…
  5. 寄付金の画像
    寄付金(寄附金)とは、公共団体や宗教施設、学校法人などに金銭を贈ること。 災害時に寄せられる寄付金…
ページ上部へ戻る