「許可」と「認可」の違い

認可する画像

許可は願いを許すこと、認可は認めて許可することで、意味として大きな違いはないが、行政が与える許可や認可では意味に大きな違いがある。

許可とは、法令で一般に禁止されている行為について、特定の条件の場合に行政庁がそれを解除し、適法にその行為を行えるようにすること。
風俗営業の許可や飲食店営業の許可、自動車運転免許の取得などがある。

認可とは、ある人が行う行為に対して、行政庁の同意を得なければ成立しない場合に、行政庁の同意によって法律上の効力を完成させること。
学校法人や保育園の設立、電気・ガスなどの料金や鉄道・バスなどの運賃を決定・変更する行為、銀行の合併などがそれにあたる。

許可は、得ていなければ禁止されている行為であるため、許可を得ていない場合は処罰の対象となる。
一方の認可は、禁止されている行為を許すものではないため、原則として処罰の対象とならないが、法律上の効力を完成させるものであるため、認可を受けずに行われた行為は無効になる。
スポンサーリンク
【あわせて読みたい】
「行政書士」と「司法書士」の違い
スポンサーリンク
【オールガイドリンク】
許可(きょか)の類語・同義語 – 類語同義語辞典
認可(にんか)の類語・同義語 – 類語同義語辞典

関連記事

  1. しらたきの画像
    紐のように細いこんにゃくには、「しらたき(白滝)」と「糸こんにゃく(糸蒟蒻)」の呼び名がある。 色…
  2. 図書館の辞典画像
    事典や字典を含めた総称として「辞典」や「辞書」と呼ぶ場合もあるが、「辞」「事」「字」のそれぞれの文字…
  3. エッセイストの画像
    コラムとは、新聞や雑誌などの短評欄。また、囲み記事のこと。 コラムは「円柱」を意味するラテン語に由…
  1. 社員の画像
    会社員とは、会社に雇われ、働いている人のこと。 ふつう、パートやアルバイト、契約社員や派遣社員など…
  2. アメ横の商品画像
    商品は、商売の品物の意味で、売るため品物・販売を目的とした品物のこと。 製品は、製造された品物の意…
  3. ドラゴンボートの画像
    共同と協同と協働は、複数の人や団体が事にあたるという意味で共通し、どの表記を用いても良い場合もあるが…
  4. マグロの解体ショー画像
    マグロの胴体部分の肉は、大きく「トロ」と「赤身」に分けられる。 トロは赤身に対して脂肪の多い部分で…
  5. 光に映る影の画像
    影は、光が物体に遮られて、光源と反対側に現れる暗い部分。 陰は、物に遮られ、日光や風雨が当たらない…
ページ上部へ戻る