「薄力粉」と「中力粉」と「強力粉」の違い

小麦粉の画像

小麦をひいて粉にした小麦粉は、「薄力粉」「中力粉」「強力粉」の3つに分類されるが、これは、小麦粉に含まれるグルテン(タンパク質の一種)の量と質によって分けられている。
グルテンには、粘性と弾性を兼ね備えた性質があり、その性質の強さを表したのが「薄力」「中力」「強力」なのである。

薄力粉は、軟質小麦から作る小麦粉で、タンパク質含量は6.5~8.5と少なく、粒の粒子が細かく、グルテンの性質も弱い。
水を含ませた時の粘りが弱いため、ケーキなどの洋菓子や天ぷらの衣などに使われる。

中力粉は、中間質小麦もしくは軟質小麦から作る小麦粉で、タンパク質含量が8.5~10.5%で薄力粉と強力粉の中間。粒度やグルテンの性質も、薄力粉と強力粉の中間に位置する。
なめらかに伸びるのが特徴で、「うどん粉」とも呼ばれるように、うどんなどの麺類、餃子の皮などに使われる。

強力粉は、硬質小麦から作る小麦で、タンパク質含量が11.5~13%と多く、粗い粒子で、グルテンの性質が強い。
水を含ませると強く粘るため、パンやラーメンなどに使われる。

中力粉がない時は、薄力粉と強力粉を配合することで代用することはできる。
また、それぞれが単独で使われるとは限らず、用途に応じた配分で配合し、使われることが多い。

薄力粉と強力粉を見分けるポイントは、粒子の細かさであるが、見た目で判別できない場合は、手で握った時の固まり具合によって見分けられ、固まるのが薄力粉、崩れてしまうのが強力粉である。

関連記事

  1. 倉敷川の画像
    「川」の字は、地の間を縫って流れる普通の川を表した象形文字で、一般的には「川」と書く。 「河」の原…
  2. フランス菓子カドのマドレーヌとフィナンシェ画像
    フィナンシェもマドレーヌも、フランス発祥の焼き菓子。 フィナンシェは、フランス語で「金融家」「…
  3. 雑炊の画像
    おかゆは、ご飯と同じ要領で、水の分量を多くし、米から炊いたもの。 消化が良いことから、離乳食や病人…
  1. 最新多機能冷蔵庫の画像
    菌は10度以下で増殖が遅くなり、マイナス15度以下でほぼ繁殖しなくなるため、冷蔵庫は0~10度、冷凍…
  2. 正月の画像
    元日は、1年の最初の日で、1月1日のこと。 元旦は、元日の朝、元日のこと。 元旦の「旦」の字は、…
  3. 黒沢健一コンサート画像
    コンサートもリサイタルも、人前で歌や演奏を披露することは同じであるが、大きな違いは人数である。 …
  4. 予約ナンバーの仙都タクシー画像
    タクシー(taxi)は、求めに応じて目的地まで旅客を運び、基本料金・走行距離・時間などから料金を取る…
  5. アスファルトに生えるタンポポの画像
    雑草とは、農耕地や庭、道路などで、食用や観賞用などの栽培目的で植えられた以外の草。 野草とは、人が…
ページ上部へ戻る