「薄力粉」と「中力粉」と「強力粉」の違い

小麦粉の画像

小麦をひいて粉にした小麦粉は、「薄力粉」「中力粉」「強力粉」の3つに分類されるが、これは、小麦粉に含まれるグルテン(タンパク質の一種)の量と質によって分けられている。
グルテンには、粘性と弾性を兼ね備えた性質があり、その性質の強さを表したのが「薄力」「中力」「強力」なのである。

薄力粉は、軟質小麦から作る小麦粉で、タンパク質含量は6.5~8.5と少なく、粒の粒子が細かく、グルテンの性質も弱い。
水を含ませた時の粘りが弱いため、ケーキなどの洋菓子や天ぷらの衣などに使われる。

中力粉は、中間質小麦もしくは軟質小麦から作る小麦粉で、タンパク質含量が8.5~10.5%で薄力粉と強力粉の中間。粒度やグルテンの性質も、薄力粉と強力粉の中間に位置する。
なめらかに伸びるのが特徴で、「うどん粉」とも呼ばれるように、うどんなどの麺類、餃子の皮などに使われる。

強力粉は、硬質小麦から作る小麦で、タンパク質含量が11.5~13%と多く、粗い粒子で、グルテンの性質が強い。
水を含ませると強く粘るため、パンやラーメンなどに使われる。

中力粉がない時は、薄力粉と強力粉を配合することで代用することはできる。
また、それぞれが単独で使われるとは限らず、用途に応じた配分で配合し、使われることが多い。

薄力粉と強力粉を見分けるポイントは、粒子の細かさであるが、見た目で判別できない場合は、手で握った時の固まり具合によって見分けられ、固まるのが薄力粉、崩れてしまうのが強力粉である。
スポンサーリンク

関連記事

  1. 雑煮の画像
    雑煮は、汁の仕立て方や餅の形、具材など、作り方は地域や家庭によって様々で、全国共通の認識としてあるの…
  2. 進呈画像
    進呈・贈呈・謹呈・献上は、いずれも、人に物を差し上げることを意味する。 進呈と贈呈の使い分け方…
  3. 花菖蒲の画像
    アヤメとカキツバタは、共にアヤメ科アヤメ属の植物で、「いずれ菖蒲か杜若」という諺もあるように見た目も…
  1. 重症患者が搬送された画像
    重症は、病気や症状が重いことで、対義語は「軽症」。 重傷は、傷の程度が重いことで、対義語は「軽傷」…
  2. ヒラメの画像
    昔から、「左ヒラメに右カレイ」と言われる。 眼を上に向けて置いた時、頭が左向きになるのが「ヒラメ(…
  3. 同棲中のカップル画像
    同居とは、同じ家に住むこと。 親族や恋人関係に限らず使う言葉だが、友達同士や他人同士が同じ家に住む…
  4. インターネットでわかる画像
    わかるの漢字には「分かる」「解る」「判る」があるが、常用漢字表に従えば「分かる」が正しく、「解る」と…
  5. 猿が温泉に浸かる画像
    地下水が自然に地表に湧き出ているところや、その湧き出た水を「泉」という。 泉の中でも水温が高いもの…
ページ上部へ戻る