「染料インク」と「顔料インク」の違い

インクの画像

インクジェットプリンターのインクには、染料インクと顔料インクがあり、それぞれにメリット・デメリットがある。

染料インクは、着色成分が溶剤に溶けているインク。
用紙に浸透するため、鮮やかで透明性があり、色の再現度が高い。
印刷表面が滑らかで、光沢感も出やすいため、写真の印刷に適している。
写真専用の用紙など、表面が特殊加工されている用紙であれば、綺麗な発色となる染料インクだが、普通紙の場合はインクが染み込み、滲むこことがある。
また、色が安定するまでに時間がかかり、水や紫外線に弱く、色褪せやすいというデメリットもあるため、長期保存が必要な書類の印刷には適していない。

顔料インクは、着色成分が大きな粒子で溶剤に溶けきっていないインク。
用紙に浸透せず、表面にインクを定着させるため、普通紙でも滲みが少なく、速乾性があり、色の安定も早い。
文字がくっくりと表現され、耐水性・耐光性に優れているため、長期保存が必要な書類の印刷に適している。
繊細な色の表現が難しいため、写真の印刷に不向きだが、普通紙に印刷する場合は、染料インクよりも顔料インクの方が鮮明に印刷される。
粒子が粗いため、プリンターヘッドが目詰まりしやすい。
スポンサーリンク

関連記事

  1. 扇子を持つ女性の画像
    団扇も扇子も、手に持ち、あおいで風を起こす道具で、扇(おうぎ)の一種。 単に、「扇」と言った場合は…
  2. 公演前の画像
    上演は、主に演劇を舞台で演じることに用いられるが、公演は、演劇以外にも広いジャンルで用いられ、音楽コ…
  3. 初夏の画像
    陰暦(旧暦)の夏は、4月から6月までを指し、夏の初めである4月を「初夏」、夏の半ばである5月を「仲夏…
  1. 蛇口の画像
    「ひねる」と「ねじる」と「よじる」は、回すという点では同じだが、回す方向や強さ、回数などに違いがある…
  2. ニュースキャスターの画像
    アナウンサーは、ニュースで原稿を読んだり、番組の司会、スポーツの実況、ナレーションなどをする人。 …
  3. しらたきの画像
    紐のように細いこんにゃくには、「しらたき(白滝)」と「糸こんにゃく(糸蒟蒻)」の呼び名がある。 色…
  4. 戦略戦術の画像
    戦略も戦術も、軍事用語として使われていたものが、政治やビジネスなどでも使われるようになった言葉である…
  5. インクの画像
    インクジェットプリンターのインクには、染料インクと顔料インクがあり、それぞれにメリット・デメリットが…
ページ上部へ戻る