「探す」と「捜す」の違い

探す人の画像

探すは、「職を探す」「宝物を探す」「新居を探す」「人のあらを探す」など、欲しいもの、目にしたいものを見つけようとさがす場合に使う。
捜すは、「犯人を捜す」「行方不明者を捜す」「落し物を捜す」など、見えなくなったものを見つけ出そうとさがす場合に使う。

上記のように単純に考えれば、探すと捜すの違い・使い分けはわかりやすいが、次のように、少し深く考えてしまうと難しくなる。

犯人というのは元々見えていた訳ではなく、刑事からすれば、欲しいもの、目にしたいものなので、「犯人を探す」と書いても良さそうである。
しかし、犯人というのは、目にしたことがなくても実在することは確かであり、存在の有無すら不明なものをさがす訳ではないため、「犯人を捜す」と書く。

埋蔵金など本当の宝物を見つけようとするのではなく、宝探しのゲームとしてさがすのであれば、宝物は一度目にした物になるため、「実在することがわかっているものを見つけようとする」と解釈し、「宝物を捜す」と書いても良さそうである。
しかし、宝物を一度見せているのはゲームとしての手順にすぎず、本当の宝探しを模したゲームで、「欲しいものを見つけよう」という意味が強いため、ゲームであっても「宝物を探す」と書く。

関連記事

  1. 餃子の王さまの看板画像
    「餃子の王将」と「大阪王将」と「餃子の王さま」は、餃子を看板メニューにする中華料理店で、名前も似てい…
  2. 砂・土を掘る犬の画像
    砂は、細かく砕けた岩石の粒で、地質学では粒径2mm以下、16分の1mm以上のものをいう。 サンゴや…
  3. お化けの画像
    幽霊とは、この世に未練や恨みがあって成仏できない死者が、因縁のある人の前や場所で姿を現すとされるもの…
  1. 記入する画像
    記入とは、所定の場所などに文字や数字を書き入れること。 記載とは、書類・書物などに記し載せること。…
  2. 花菖蒲の画像
    アヤメとカキツバタは、共にアヤメ科アヤメ属の植物で、「いずれ菖蒲か杜若」という諺もあるように見た目も…
  3. 以下と未満の画像
    以下の「以」は「~より」の意味で、以下は「~より下」を表す。 数学や法律では、基準となる数量を含ん…
  4. 祝日に掲げる国旗の画像
    暦の上で休日となっている日を「祝日」「祭日」「祝祭日」などと言うが、「祭日」や「祝祭日」は俗称である…
  5. アンドリュージョーンズのうなじ画像
    うなじは、首の後ろの部分。 襟足は、首の後ろ側の髪の生え際。 首筋は「首の筋」と書くため、首の前…
ページ上部へ戻る