「対象」と「対照」と「対称」の違い

対称的のようで対照的な人を対象にした画像

対象と対照と対称の使い分けは、英語にすると分かりやすい。

対象とは、行為が向けられる目標や相手のこと。
英語では、「オブジェクト(object)」。
「調査対象」「批判の対象」「恋愛対象」などと使う。

対照とは、他と照らし合わせて比べること。性質の異なるものの違いがきわだつこと。
英語では、「コントラスト(contrast)」。
「比較対照」「AとBを対照する」などと使う。

対称とは、互いに調和を保って釣り合うこと。向き合う二つの点・線・面などが釣り合う位置関係にあること。
英語では、「シンメトリー(symmetry)」。
「左右対称」「対称図形」「点対称」などと使う。

対象は、一つの相手、複数でも一括りとなる相手に関することをいい、対照や対称と異なる。
対照と対称は、二つのものをいうが、対照は「比較」、対称は「釣り合う」ことなので、意味は全く異なり、「対照的」といえば、違いがはっきりしたさま、「対称的」といえば、形や配列などが全く同じさまをいう。
「対象的」という言葉はないが、若者言葉の「的な」の意味であれば使われる可能性はある。
「たいしょうてき」には「対症的」と書く言葉もあり、それぞれの症状に対応する処置をするさまをいう。

対象と対称は、名詞として使うのみだが、対照は「対照する」という形で動詞としても使えるといった違いもある。

対象・対照・対称・対症の他にも、「たいしょう」と読む漢字は多く、大正・大匠・大将・大笑・大勝・大賞・大祥・大捷・大詔・大檣・太衝・体性・対償・待詔・胎生・隊商などがある。

関連記事

  1. 会席料理の画像
    本膳料理は、正式な日本料理の膳立てで、室町時代に武家の礼法をもとに確立し、江戸時代に発展したが、明治…
  2. お化けの画像
    幽霊とは、この世に未練や恨みがあって成仏できない死者が、因縁のある人の前や場所で姿を現すとされるもの…
  3. マナティーの画像
    海牛目(かいぎゅうもく)もしくはジュゴン目に分類される海生哺乳動物は、ジュゴン科とマナティー科の2科…
  1. カレー南蛮の画像
    カレーうどんは、汁がカレー味のうどん。 カレー南蛮には、汁がカレー味のうどんと蕎麦があり、うどんと…
  2. 口紅の画像
    口紅は、唇に塗る化粧品で、日本で最も一般的な表現である。 名前の通り、色は紅色が中心であるが、現在…
  3. インクの画像
    インクジェットプリンターのインクには、染料インクと顔料インクがあり、それぞれにメリット・デメリットが…
  4. 指切りの画像
    保証とは、「品質保証」「保証期間」「身元保証」など、責任を持って間違いないと請け合うこと。 また、…
  5. 宇宙の始まり画像
    初めは、時間的に早い段階、最初、一番目などの意味の時。 英語でいえば「first」で、文法的には、…
ページ上部へ戻る