「利率」と「利回り」の違い

レートの画像

利率とは、一定期間内の元金に対する利息の割合のことで、「表面利率」や「クーポンレート」とも呼ばれる。
一般的に年利で表され、100万円を預けて一年間に受け取る利息が1万円であれば、利率は1%になる。

利回りとは、投資金額に対する利益の割合のことで、国債や社債など、販売価格が変動し、額面金額と異なる商品で用いられる。
額面金額100万円、表面利率が5%の債券を95万円で購入し、4年間保有して償還した場合、4年間に受け取る利益は、利子20万円と売却差額5万円の25万円で、一年あたりの利益は6.25万円となる。
購入金額は95万円だったので、年平均利回りは6.25万円÷95万円×100で、約6.58%となる。
ただし、実際の利回り計算では、税金や管理費などの費用も考慮する必要がある。

利率と比較した場合、利率6.58%と、利回り6.58%であれば、最終的に受け取る金額は同額となる。
しかし、利回りの計算には売却時の利益が含まれているため、償還前に受け取る金額は、利回り6.58%よりも利率6.58%の方が多く、利率6.58%であれば年6.58万円の利息、利回り6.58%でも表面利率は5%なので、償還前に受け取る利息は年5万円である。
スポンサーリンク
【あわせて読みたい】
「利子」と「利息」と「金利」の違い
スポンサーリンク

関連記事

  1. 迎春の画像
    年賀状の冒頭に用いられる賀詞には、「賀正」「迎春」「謹賀新年」「恭賀新年」などがある。 その他にも…
  2. ヴァンパイアの画像
    吸血鬼は、人の生き血を吸うと伝えられる怪物のことで、英語では「Vampire(ヴァンパイア・バンパイ…
  3. インターネットでわかる画像
    わかるの漢字には「分かる」「解る」「判る」があるが、常用漢字表に従えば「分かる」が正しく、「解る」と…
  1. 最新エコカーの画像
    ハイブリッドカーの「ハイブリッド」は「混合」という意味。 ガソリンエンジンと電気モーターなど、2つ…
  2. 気象衛星から見た台風の画像
    気象衛星ひまわりは、日本の気象観測用人工衛星の愛称。 雲や風、海面温度などの気象観測をする。 気…
  3. 薬の画像
    薬局は、薬剤師が常駐し、薬を調剤する調剤室が併設されている。 薬局では、医師の処方箋に基づいて薬を…
  4. 紹興酒の甕画像
    日本の中華料理店では、紹興酒を頼んでも老酒(ラオチュウ)を頼んでも、紹興酒が出てくることが多いが、老…
  5. マグロの解体ショー画像
    マグロの胴体部分の肉は、大きく「トロ」と「赤身」に分けられる。 トロは赤身に対して脂肪の多い部分で…
ページ上部へ戻る