「一時雨」と「時々雨」と「のち雨」と「所により雨」の違い

雨雲画像

天気予報の「一時」「時々」「のち」「所により」は、厳密に区別されている。

一時雨は、ある時間のみ連続して降る雨を表す。
連続的に降る雨の時間が、予報対象となる期間の4分の1未満の場合に「一時雨」が用いられる。

時々雨は、降ったり止んだりする雨を表す。
断続的に降る雨の時間の合計が、予報対象となる期間の2分の1未満の場合に「時々雨」が用いられる。

のち雨は、予報期間の後半に雨が降ること。
所により雨は、予報地域の半分より狭い範囲のどこかで雨が降ることを表す。

雨の降る時間を比較した場合、「一時雨」より「時々雨」の方が長い時間降る可能性は高くなるが、一時的に大量の雨が降ることもあれば、少量の雨が断続的に降ることもあり、「一時雨」と「時々雨」との降水量の比較はできない。

また、雨に限らず、晴れ・曇り・雪の場合でも、連続的に4分の1未満であれば「一時」、断続的に2分の1未満であれば「時々」、後半であれば「のち」、地域の半分より狭い範囲のどこかであれば「所により」が用いられる。
スポンサーリンク
【あわせて読みたい】
「降水量」と「降雨量」の違い
「気象衛星ひまわり」と「アメダス」の違い
スポンサーリンク

関連記事

  1. 光に映る影の画像
    影は、光が物体に遮られて、光源と反対側に現れる暗い部分。 陰は、物に遮られ、日光や風雨が当たらない…
  2. ガソリンを入れる画像
    ガソリン車の燃料として使われるガソリンには、レギュラーとハイオクがある。 「プレミアムガソリン」と…
  3. 指切りの画像
    保証とは、「品質保証」「保証期間」「身元保証」など、責任を持って間違いないと請け合うこと。 また、…
  1. 和牛仙台牛の画像
    和牛は品種、国産牛は産地を表しており、和牛と国産牛は同じではない。 日本で販売されている牛肉は…
  2. ダウンロード画像
    ダウンロード(download)は、インターネットなどの通信回線を使い、パソコンやスマホなど下位のコ…
  3. 保育器に入る未熟児の画像
    未熟児は、早産などで身体機能の発育が未熟のまま出生した子のこと。 一般には、体重が2,500グラム…
  4. カフェラテの画像
    カフェオレ(カフェ・オ・レ)はフランス語から、カフェラテ(カフェ・ラテ)はイタリア語からで、どちらも…
  5. つとめる画像
    努めるは、勉学に努める、サービス向上に努める、ダイエットに努めるなど、努力すること、力を尽くして行う…
ページ上部へ戻る