「ムース」と「ババロア」の違い

ベリームースの画像

ムースは、フランス語で「泡」を意味するように、泡立てた卵白や生クリームに、フルーツピューレやチョコレートなどを加えて作る菓子。
ババロアは、牛乳・砂糖・卵・ゼラチンなどを混ぜ、型に流して冷やし固めた菓子である。

ムースは、卵白や生クリームを泡立てたものを自然に固めて作るため、口当たりが滑らかで、ふんわりとした食感が特徴である。
ババロアは、ゼラチンで冷やし固めるて作るため、ムースに比べてプルプルとした食感となる。

しかし、ゼラチンを使用したムースもあるように、全く同じ材料・製法でも、パティシエが「ムース」言えば「ムース」、「ババロア」と言えば「ババロア」となるもので、明確な違いは無いに等しい。

ただし、ムースは肉や魚、エビ・ホタテなどのすり身を混ぜ込んだ料理や、整髪料や洗顔料などの泡状のもいうのに対し、ババロアは菓子名としてのみ使用されるという点では大きく異なる。

関連記事

  1. 通勤風景の画像
    サラリーマンは、「salary(給料)」と「man(男)」を繋げた和製英語で、特定の仕事に従事する給…
  2. ヒラメの画像
    昔から、「左ヒラメに右カレイ」と言われる。 眼を上に向けて置いた時、頭が左向きになるのが「ヒラメ(…
  3. さびしい画像
    「寂しい」と「淋しい」は、意味によって使い分けが必要と思われていることもあるが、「寂しい」と「淋しい…
  1. インクの画像
    インクジェットプリンターのインクには、染料インクと顔料インクがあり、それぞれにメリット・デメリットが…
  2. 雨雲画像
    天気予報の「一時」「時々」「のち」「所により」は、厳密に区別されている。 一時雨は、ある時間の…
  3. ビスケットの画像
    クッキーとビスケットは区別する基準が曖昧で、「違いがある」と言えばある、「違いがない」と言えばないな…
  4. 生コンの画像
    セメントは、石灰石や粘土などを焼成し、粉砕した灰白色の粉末。 無機質接着剤の総称であるが、普通、「…
  5. 機能していないサンダルの画像
    ミュールは、つま先部分は覆われていて、かかと部分にベルトやストラップなどの留め具がなく開いており、ヒ…
ページ上部へ戻る