「ノースリーブ」と「タンクトップ」と「ランニングシャツ」の違い

胸を強調するタンクトップ姿の女性の画像

ノースリーブは、「sleeve(袖)」が「no(ない)」という意味から作られた和製英語で、英語では「sleeveless(スリーブレス)」という。
袖のないトップスであればノースリーブになるため、襟付き・襟なしといった、袖部分以外のデザインは関係なく、タンクトップやランニングシャツもノースリーブの一種である。
一般には、もともと袖のあるデザインのトップスから袖部分を取り除いたものをいうが、もともと袖のないデザインのトップスもいい、上着・下着といった区別もないため、ノースリーブの指す範囲は広い。

タンクトップは、タンク(プールの意)で着用する水着「タンクスーツ」のトップ(上部)に似ていることから付けられた名。
首まわりと腕まわりが大きく露出したものが多いが、女性用の上着では、首まわりが詰まったデザインのタンクトップもある。

ランニングシャツは和製英語で、競走・競技用のシャツや、それと同じ型の男性用下着をいう。
普通、袖なしで襟ぐりの深いシャツを指すが、運動着としてのランニングシャツの中には、袖ありのランニングシャツも存在する。

上着としていう場合、タンクトップもランニングシャツも、女性用・男性用を問わず使われる呼称だが、タンクトップはファッション的な服の意味で使われ、ランニングシャツは運動着を指すことが多い。

下着としていう場合、女性用は「タンクトップ」、男性用は「ランニングシャツ」と呼び分けられる。
ただし、ランニングシャツは「おじさんが着る肌着」というイメージもあり、男性用の下着でも、デザインを重視したものは「タンクトップ」、肌着としての機能を重視したものは「ランニングシャツ」と呼び分けられることもある。
スポンサーリンク
【あわせて読みたい】
「Tシャツ」と「カットソー」の違い
「下着」と「肌着」と「ランジェリー」の違い
スポンサーリンク
【オールガイドリンク】
タンクトップの意味・語源・由来 – 語源由来辞典
ノースリーブの類語・同義語 – 類語同義語辞典
タンクトップの類語・同義語 – 類語同義語辞典

関連記事

  1. 誤り箇所を指摘する画像
    修正と訂正は、共に改め直すことを意味するが、使える範囲や印象に違いがある。 修正は、間違いや不…
  2. Tシャツの画像
    カットソーは「カット&ソーイング(Cut&Sewn)」の略で、生地を裁断して縫い合わせたものを表す。…
  3. ゴルフ場の画像
    ゴルフ場の名称に付く「ゴルフクラブ(GC)」と「カントリークラブ(CC)」には明確な違いがあるが、ア…
  1. 声楽家の画像
    歌手といえば、日本では歌謡曲の歌手のイメージが強いが、オペラ歌手・声楽家も含み、歌を歌うことを職業に…
  2. 宇宙の始まり画像
    初めは、時間的に早い段階、最初、一番目などの意味の時。 英語でいえば「first」で、文法的には、…
  3. バターを塗る画像
    バターは、牛乳から分離したクリームを練り固めた食品で、動物性脂肪が主成分となっている。 マーガ…
  4. 夜中の街の画像
    夜更けを表す言葉は、深夜・夜中(真夜中)・未明・夜半などと多くあるが、それぞれに時間帯の明確な定義が…
  5. 恋愛の画像
    恋は自分本位で、愛は相手本位。 恋は一時的で、愛は永遠。 恋はときめきで、愛は信頼。 恋は心配…
ページ上部へ戻る