「ドキドキ」と「ワクワク」と「ハラハラ」の違い

スカイダイビングの画像

ドキドキ(どきどき)は、心臓の鼓動が激しくなる様子を形容した語。
運動・興奮・不安・恐怖・期待などを表す際に用いる。

ワクワク(わくわく)は、中から外へ激しく動いて現れる意味の「湧く(沸く)」から生まれた語。
期待・喜びなどで心が弾み、落ち着かないさまを表す際に用いる。
ドキドキとは違い、不安や恐怖、激しくなる鼓動を表す際には使用しない。

ハラハラ(はらはら)は、花びらや雪など小さくて軽いものが次々に落ちるさまの形容した語。
落ちていくものを見るように、失敗しないか、困ったことにならないかと気をもむさまを表す際に用いる。
ドキドキやワクワクは、自分の置かれた立場による心の動きや、他人を見ていて感じる心理状態など、広く用いられる言葉だが、ハラハラは、他人の身に起こっていることを見て、不安になったり、心配したりする心理状態にのみ使用する。
また、期待や喜びの意味でも使用しない。
スポンサーリンク
【オールガイドリンク】
ワクワクの意味・語源・由来 – 語源由来辞典
ドキドキの類語・同義語 – 類語同義語辞典
ワクワクの類語・同義語 – 類語同義語辞典
ハラハラの類語・同義語 – 類語同義語辞典

関連記事

  1. 青森ねぶたの画像
    ねぶたは青森市で、ねぷたは弘前市と言われることがある。 ねぶたで有名なのが青森市の「青森ねぶた」、…
  2. 朝と夕方の画像
    朝令暮改は、朝出した命令が夕方には改められるという意味で、命令や法律・方針が一貫せず、頻繁に変更され…
  3. 香典袋の画像
    通夜や葬儀の香典は不祝儀袋に包んで供えるが、不祝儀袋の表書きは、仏式・神式・キリスト教式など、故人の…
  1. 手を取り合う画像
    コンサートやスポーツ大会、美術展、学会などのイベントのポスターなどに明記されている、主催・協賛・協力…
  2. 畳表草履の画像
    下駄は、木製の台に3つの穴を開け、鼻緒をすげた履物の総称。 台部に2本の歯がついたものが多いが、台…
  3. 会席料理の画像
    本膳料理は、正式な日本料理の膳立てで、室町時代に武家の礼法をもとに確立し、江戸時代に発展したが、明治…
  4. 2月29日0時前の画像
    うるう年とは、太陽暦と地球の自転速度が一致せず、調整するために1年を366日とする年のこと。 平年…
  5. 豊富な食料の画像
    食料も食糧も、「しょくりょう」と読み、食用とする物を意味する。 食料の「料」は米偏に「斗」、食糧の…
ページ上部へ戻る