「トリ」と「大トリ」の違い

トリのステージ画像

トリは、寄席で最後に出演する人をいう寄席用語。
語源は「取り」で、最後の演者がギャラをまとめて受け取り、出演する芸人達に分配することから生まれた言葉である。
現在では、ギャラの受け取りに関係なく、最後の演者をいい、寄席以外でも用いられている。

大トリも最後の出演者を意味するが、最後の出演者が二組以上いる際に使われる言葉で、寄席では使われない。
NHKの紅白歌合戦では、紅組で最後となる出演者と白組で最後となる出演者がいるため、紅白のそれぞれにトリが存在する。
そのどちらか一方が、番組としての最後の出演者で、最後の中でも最後になることから、「大」を冠して「大トリ」と呼ぶようになった。
紅白以外で「大トリ」が使われるものには、数日間行われるフェスなどがあり、各日の最後の出演者は「トリ」、最終日の最後の出演者は「大トリ」となる。

2013年の紅白歌合戦では、「究極の大トリ」という言葉も生まれた。
2013年は、北島三郎が史上最多50回目の出演を誇り、2013年で紅白を引退することを表明した年。
その北島三郎が、紅組と白組の枠を超えたトリとして、紅白双方のトリが歌い終えた後に最後を飾ることから作られた、特別な表現である。
スポンサーリンク
【あわせて読みたい】
「晦日」と「大晦日」の違い
スポンサーリンク
【オールガイドリンク】
トリの意味・語源・由来 – 語源由来辞典
トリの類語・同義語 – 類語同義語辞典

関連記事

  1. 署名する画像
    署名と記名とサインは、自分の氏名を書くという意味ではどれも同じだが、区別して用いる場合は、全く同じ意…
  2. 声楽家の画像
    歌手といえば、日本では歌謡曲の歌手のイメージが強いが、オペラ歌手・声楽家も含み、歌を歌うことを職業に…
  3. 樽の画像
    樽は、酒・醤油などを入れ、保存・運搬に使用される、蓋が閉じられた容器。 桶は、風桶や寿司桶など、蓋…
  1. セクハラ画像
    事実は、本当にあった事柄、現実に存在する事柄。 真実は、嘘偽りのないこと、本当のことを意味する。 …
  2. 宇宙の始まり画像
    初めは、時間的に早い段階、最初、一番目などの意味の時。 英語でいえば「first」で、文法的には、…
  3. 人と水の性質画像
    性格とは、人や犬・猫などの高等動物にみられる特有の感情や意思の傾向のこと。 また、事物にきわだって…
  4. 印と朱肉の画像
    「押印」と「捺印」と「押捺」は、いずれも印判を押すことをいうが、意味に異なる部分があり、一般的な社会…
  5. 悪臭を消す画像
    芳香とは良い香り・アロマのことで、芳香剤は良い香りを放つ効果のある薬剤。 消臭とは不快な臭いを消す…
ページ上部へ戻る