「コンサート」と「ライブ」と「GIG(ギグ)」の違い

X JAPANライブ画像

「コンサート(CONCERT)」と「ライブ(LIVE)」と「ギグ(GIG)」に明確な境界線はない。
そもそも、「コンサート」と「ライブ」と「ギグ」は表している対象が違い、主催者側がどの言葉をチョイスするかによって決まる。

コンサートは、「演奏会」のこと。
クラシック・ジャズ・ロック・ポップスなど、幅広いジャンルで使われる。
会場は、大ホールや中ホールが多い。
特定の人を対象にした私的演奏会は「コンサート」に含まないためか、私的演奏会でなくても、少人数の観客を相手に行うものは「コンサート」とは呼ばれない。

ライブは、「実演」「生」のこと。
ジャズ・ロック・ポップスで主に使われる。
会場は、大ホール・中ホール・ライブハウスなど様々。
「ライブコンサート」という言葉があるように、ライブは「生演奏」という形容詞的な意味。
クラシックなどは生演奏が当然であるから、あえて「ライブ」という言葉を使う必要がない。
ゴールデンボンバーのように演奏をしないバンドの場合は「ライブ」が使えないことになるが、歌やコント?は実演なので「ライブ」と言っても間違いではない。

ギグは、「一回一回の契約に基づいて行われる仕事」のこと。
主に、ロック系で使われ、ライブハウスが中心となる。
ギグは元々ジャズ演奏家の間で使われ始めたスラングで、演奏する場所ごとにその都度契約をすることをいった。
そのため、小規模な会場で使われることが多い言葉だが、かつてのBOØWYや氣志團のように、大きな会場でも「GIG」を用いるバンドも存在する。

関連記事

  1. 酒を飲む画像
    液体には「飲む」、固体には「呑む」といわれることもあるが、飲むと呑むの使い分けは、そこまで単純ではな…
  2. 緑茶と紅茶と烏龍茶の画像
    緑茶も紅茶も烏龍茶も、全てバキ科のチャノキ(学名:カメリアシネンシス)が原料であるが、茶葉を製法する…
  3. 認可する画像
    許可は願いを許すこと、認可は認めて許可することで、意味として大きな違いはないが、行政が与える許可や認…
  1. 光に映る影の画像
    影は、光が物体に遮られて、光源と反対側に現れる暗い部分。 陰は、物に遮られ、日光や風雨が当たらない…
  2. しらたきの画像
    紐のように細いこんにゃくには、「しらたき(白滝)」と「糸こんにゃく(糸蒟蒻)」の呼び名がある。 色…
  3. 高熱を出した子供の画像
    風邪は、鼻やのど、気管支など、呼吸器系の粘膜に炎症を起こす症状の総称。 主に、ウイルスの感染によっ…
  4. 夜中の街の画像
    夜更けを表す言葉は、深夜・夜中(真夜中)・未明・夜半などと多くあるが、それぞれに時間帯の明確な定義が…
  5. 手を取り合う画像
    コンサートやスポーツ大会、美術展、学会などのイベントのポスターなどに明記されている、主催・協賛・協力…
ページ上部へ戻る