「コンサート」と「ライブ」と「GIG(ギグ)」の違い

X JAPANライブ画像

「コンサート(CONCERT)」と「ライブ(LIVE)」と「ギグ(GIG)」に明確な境界線はない。
そもそも、「コンサート」と「ライブ」と「ギグ」は表している対象が違い、主催者側がどの言葉をチョイスするかによって決まる。

コンサートは、「演奏会」のこと。
クラシック・ジャズ・ロック・ポップスなど、幅広いジャンルで使われる。
会場は、大ホールや中ホールが多い。
特定の人を対象にした私的演奏会は「コンサート」に含まないためか、私的演奏会でなくても、少人数の観客を相手に行うものは「コンサート」とは呼ばれない。

ライブは、「実演」「生」のこと。
ジャズ・ロック・ポップスで主に使われる。
会場は、大ホール・中ホール・ライブハウスなど様々。
「ライブコンサート」という言葉があるように、ライブは「生演奏」という形容詞的な意味。
クラシックなどは生演奏が当然であるから、あえて「ライブ」という言葉を使う必要がない。
ゴールデンボンバーのように演奏をしないバンドの場合は「ライブ」が使えないことになるが、歌やコント?は実演なので「ライブ」と言っても間違いではない。

ギグは、「一回一回の契約に基づいて行われる仕事」のこと。
主に、ロック系で使われ、ライブハウスが中心となる。
ギグは元々ジャズ演奏家の間で使われ始めたスラングで、演奏する場所ごとにその都度契約をすることをいった。
そのため、小規模な会場で使われることが多い言葉だが、かつてのBOØWYや氣志團のように、大きな会場でも「GIG」を用いるバンドも存在する。
スポンサーリンク
【あわせて読みたい】
「コンサート」と「リサイタル」の違い
スポンサーリンク
【オールガイドリンク】
コンサートの意味・語源・由来 – 語源由来辞典
ライブの類語・同義語 – 類語同義語辞典

関連記事

  1. 神父の画像
    神父と牧師の一番の違いは、キリスト教の教派による違い。 神父は、カトリック教会や正教会(ギリシャ正…
  2. 下を見つめず空を眺める画像
    見るは、視覚によって認識することを広く意味する言葉で、前後の表現によって「見つめる」「眺める」の意味…
  3. 花菖蒲の画像
    アヤメとカキツバタは、共にアヤメ科アヤメ属の植物で、「いずれ菖蒲か杜若」という諺もあるように見た目も…
  1. 著者近影画像
    筆者は、文章を書いた人。書画を書いた人もいう。 著者は、書物を書き著した人。 文章を書いた人であ…
  2. プレゼントの画像
    プレゼント(present)もギフト(gift)も贈り物を意味する言葉だが、使われ方に違いがあり、日…
  3. 木材の画像
    木材と材木は、切断して建築物や製品の材料に用いられる木を指し、置き換え可能な熟語である。 しかし、…
  4. 目の錯覚画像
    幻覚は、対象となるものが実際はないのに、あるように知覚すること。 多くの場合、「幻覚が見える」など…
  5. ガソリンを入れる画像
    ガソリン車の燃料として使われるガソリンには、レギュラーとハイオクがある。 「プレミアムガソリン」と…
ページ上部へ戻る