「カヌー」と「カヤック」の違い

カヌーの画像

カヌーは、ボートのようにオールを使って後ろ向きに進むのではなく、パドル(櫂)を漕いで前向きに進む小舟で、カヤックもカヌーの一種である。
カヌーを大別すると、カナディアンカヌーとカヤックに分けられ、カヌーとカヤックを区別する際は、カナディアンカヌーを指して「カヌー」という。

カヌー(カナディアンカヌー)とカヤックの違いは、パドルのブレード(水かき)の違いである。
カヌーには、水をかくブレードが片方に付いたパドル(シングルブレードパドル)が使用され、パドルを左右に持ち替えて、進行方向を調整する。
二人で乗る場合は、左右のブレードを分担して、進行方法を調整することができる。
カヤックは、両端にブレードが付いたパドル(ダブルブレードパドル)を使用するため、持ち替えずに漕ぐことができる。

また、全てのカヌーとカヤックに言えることではないが、カヌーはデッキが広く開いたオープンデッキ。
カヤックは座席部分以外が閉じられたクローズドデッキで、カヌーに比べて強度が高く、船体が細長く、気密性の高いものが多い。

上記のような構造の違いは、使用目的の異なるものが原型となっているため。
カヌーは木の幹をくり抜いて作られた丸木舟で、カナダの先住民が移動手段として使用していたもの。
一方のカヤックは、エスキモーが海で狩猟のために使用していたものである。
スポンサーリンク
【あわせて読みたい】
「船」と「舟」の違い
スポンサーリンク

関連記事

  1. 意志を貫く石の画像
    意思も意志も、ドイツ語で「~したい」を意味する助動詞「whollen」を名詞化した「wille」の訳…
  2. 保育器に入る未熟児の画像
    未熟児は、早産などで身体機能の発育が未熟のまま出生した子のこと。 一般には、体重が2,500グラム…
  3. 日本で単に「鹿」という時は、シカ科シカ属のニホンジカを指す。 トナカイもシカ科の動物で鹿の仲間に違…
  1. 対称的のようで対照的な人を対象にした画像
    対象と対照と対称の使い分けは、英語にすると分かりやすい。 対象とは、行為が向けられる目標や相手…
  2. サンタクロースの画像
    クリスマスは、イエス・キリストの降誕を祝う祭りで、12月25日に行われる。 クリスマス・イブ(イヴ…
  3. カフェ風喫茶店の画像
    カフェと喫茶店の違いというと、オシャレで明るい感じの店が「カフェ」、昭和レトロな感じの店が「喫茶店」…
  4. 図書館の辞典画像
    事典や字典を含めた総称として「辞典」や「辞書」と呼ぶ場合もあるが、「辞」「事」「字」のそれぞれの文字…
  5. 偽オスカー授与の画像
    アカデミー賞は、アメリカ映画芸術科学アカデミーが、年一回、最も優秀な映画作品・俳優・監督などに与える…
ページ上部へ戻る