「ウォーキング」と「ジョギング」と「ランニング」の違い

ジョギングの画像

ウォーキングとジョギングとランニングは、まず「歩く」と「走る」に分けられる。
ウォーキングは、左右どちらかの足が必ず地面に接している歩く動作。
ジョギングとランニングは、両足が地面から離れている瞬間がある走る動作である。

ジョギングとランニングの違いは走るスピードにあり、ジョギングよりもランニングの方が早い。
感覚的には、呼吸の乱れや息苦しさを感じず、話しながら走れるのがジョギングである。

走るスピードに厳格な区別はないが、1キロを5分以上かけて走るのが「ジョギング」、5分以内に走るのが「ランニング」といわれる。

関連記事

  1. パスタの画像
    パスタとは、イタリア料理で使われる小麦粉を練った食品の総称で、本場イタリアでは、600種類以上あると…
  2. ねじの画像
    ねじ・ボルト・ビスは、物を締め付けるために用いる、らせん状の溝があるもの。 らせん状の溝があり、回…
  3. 火だるまの画像
    暑いは「暑い部屋」「暑い一日」「蒸し暑い」など、体に不快を覚えるほど気温が高いことを表す言葉で、「寒…
  1. 児童が使う古い教室の画像
    一般の会話で、児童と生徒と学生が厳密に区別されることは少ないが、法律では区別されている。 学校…
  2. 薬の画像
    薬局は、薬剤師が常駐し、薬を調剤する調剤室が併設されている。 薬局では、医師の処方箋に基づいて薬を…
  3. 映画の制作現場画像
    制作は、美術作品、映画、テレビ番組など、芸術作品の創作活動に用いられることが多い。 製作は、実用的…
  4. 保育器に入る未熟児の画像
    未熟児は、早産などで身体機能の発育が未熟のまま出生した子のこと。 一般には、体重が2,500グラム…
  5. パクチーの画像
    カレーのスパイスに使われる「コリアンダー」と、タイ料理に欠かせない香草の「パクチー」は、生の状態で見…
ページ上部へ戻る