「やきとり」と「焼き鳥」の違い

鳥の丸食べ画像

焼き鳥は、鳥肉にタレや塩などをつけ、あぶり焼いたもの。
古くは、スズメやツグミなどを串に刺して丸焼きしたものを「焼き鳥」と呼んでおり、鳥肉が鶏肉とは限らない。

やきとりは、鳥肉、鳥・牛・豚などの臓物を串焼きしたものをいう。

必ずしも上記のような使い分けをされているとは限らず、地域や店によっては、鳥肉以外の肉・臓物を使用して「焼き鳥」と表記しているところも多い。
「やきとり」と「焼き鳥」は別の食べ物などと言われることもあるが、明確な違いがある訳ではない。

「日本三大やきとり」と呼ばれる街は、埼玉県東松山市、北海道室蘭市、愛媛県今治市であるが、それぞれの地域で「やきとり」と称するものは異なる。

東松山市では、豚肉のカシラ肉を炭で焼き、ピリ辛のみそだれをつけたものを「やきとり」と呼んでいる。
戦後間もない頃、豚肉も鶏肉も高級品であったため、通常は捨ててしまう豚肉の部位を串刺しにして売り出し、一般庶民でも気軽に食べられるようにしたのが始まりで、当初は「やきとん」と呼んでいたが、しっくりこなかったことから、「焼き鳥」にあやかって平仮名表記の「やきとり」にしたといわれる。

室蘭市では、豚肉とタマネギを串に刺し、炭火で焼いて甘いタレをつけた後に洋がらしをつけて食べるものを「やきとり」と呼び、今治市のやきとりは鶏肉を使うが、炭火ではなく、斜めに作られた鉄板で焼いたものを指す。

その他、九州北部では牛肉のサガリ、久留米市・熊本県・宮崎県などでは馬肉、北海道美唄町では鶏肉のさまざまな内臓が同じ串に刺さったものをいう。
スポンサーリンク

関連記事

  1. 宇宙の始まり画像
    初めは、時間的に早い段階、最初、一番目などの意味の時。 英語でいえば「first」で、文法的には、…
  2. カリスマ理容師のいる床屋の画像
    床屋は男性が行くところでシャンプーは前かがみ、美容室は女性が行くところでシャンプーは仰向けといったイ…
  3. 心の病の画像
    心療内科は、主に心身症を扱う内科。 心身症とは、精神的・心理的要因が原因で、胃潰瘍や頭痛、下痢や嘔…
  1. 保育器に入る未熟児の画像
    未熟児は、早産などで身体機能の発育が未熟のまま出生した子のこと。 一般には、体重が2,500グラム…
  2. 雑煮の画像
    雑煮は、汁の仕立て方や餅の形、具材など、作り方は地域や家庭によって様々で、全国共通の認識としてあるの…
  3. 天国へ旅立つ画像
    心肺停止とは、心臓も呼吸(肺の動き)も停止した状態。心音と呼吸の有無の確認でわかるため、誰でも心肺停…
  4. 紹興酒の甕画像
    日本の中華料理店では、紹興酒を頼んでも老酒(ラオチュウ)を頼んでも、紹興酒が出てくることが多いが、老…
  5. 署名する画像
    署名と記名とサインは、自分の氏名を書くという意味ではどれも同じだが、区別して用いる場合は、全く同じ意…
ページ上部へ戻る